bone ashes 彼岸花2 忍者ブログ
20120222.jpg
正直今までの07作品の中で一番ボロ泣きしたという

彼岸花2夜読み終わりました!
本当は原稿終わったら真っ先に読むつもりだったのですが、脱稿直後は「ゆる~い楽しい作品を読みたい!」と思ってて、どういうわけか私はダンガンロンパはすっごいユルい雰囲気のゲームだと勘違いしてて、彼岸花よりダンガンロンパの方を先にプレイしてたんですよ。
お陰で満足感と鬱を手に入れたんですが彼岸花はどうも1夜の「いじめ最高ヒャッハァアア!!!!」みたいな絶望的なイメージがずっと残ってて手を出しにくかった(笑)んですが……
いざ読んでみたらすごく良かったです。
2話がツボすぎて……熱血と無気力の組み合わせは素晴らしい!
6話では、1夜七話の「いじめっこがバス事故で全員死亡でいじめ解決!!」は読んだときに感じた「えっ本当にこれでいいの?」という消化不良感についてフォローもあって良かったです。
1夜が問題提起編で、2夜は解決編っていうかアドバイス編かなと思いました。
なんかとにかく作品を通じて竜騎士先生からの「生きろ!!!」っていうメッセージが伝わってきました。
思えばレナは、もし明日災害が起こっちゃって死ぬかもしれないから今日を精いっぱい楽しく生きよう的な事を言ってたなあ……。うみねこも、EP8で手品OR魔法、どちらを選んでも縁寿は生きていきますよね。
何を言いたいのか解らなくなりましたがとにかく読んで良かった彼岸花。
なにか絵を描きたいところです。脳筋二人組とか描きたいです。

PR
HOME | 77  76  75  74  73  72  71  70  69  68  67 

忍者ブログ [PR]